作りのぬくもりと
森のやさしさを

2019年11月16日(土)

木漏れ日市とは

ものづくりが大好きなひとたちが作る心のこもった作品とふれ合い
安心の素材でていねいに作られたおいしい食べものをいただけば、心と体がぽかぽか笑顔に。
ものづくり体験を通じて「生みだすよろこび」を次の世代につなげたい。
森に囲まれた小さな広場で心地よい風に吹かれたら
この地をもっと好きになれるはず。

新着情報

新しい情報はInstagramとFacebookでお伝えしています。

開催概要

人の手から生み出された「もの」とふれあう事を通じて、ものづくりの楽しさとぬくもりを感じてもらえたらと思い、手仕事を生業とするものたちが集まり、生まれた木漏れ日市。交野の豊かな自然のなかの小さな広場で、鳥のさえずりや風がそよぎ木々がこすれる音、ふみしめる土の柔らかさや匂いを体感してもらいたい。子どもたちが、「ものづくり体験」と「森の中での体験」を通じて、次の世代の担い手となる環境を育むことを目標としています。
残念ながら開発がどんどん進む交野ですが、この森の中の広場が皆さんにとって大切な場所になってもらえることを願います。

出店募集要項

2019年11月16日(土)開催
第13回木漏れ日市の出店者さんを募集しています。
応募締め切りは8月10日(土)
今回からお申込み方法が変わります。

アクセス

アオゾラテーブル(大阪府交野市星田 9 丁目 54-1 ※これまでと同じ会場です)
・星田テニスクラブを過ぎて最初のT字路を右へ
その後すぐ左の地道(ハイキングコース)へ
・妙見工房まで星田駅・私市液から徒歩30分
交野市・河内磐船・星田各駅から17番バス
「妙見東3丁目」下車徒歩3分
※駐車場はありません。
※公共交通機関をご利用ください